乳幼児3人を連れて家族5人でカラオケに行きました!の巻

子1が6歳になりました!

実は子1と私は誕生日が一緒なので、ほかの誕生日よりやや盛大にお祝いしてもらいます。
最近、夫に言われて気が付いたけど、子1が生まれた日は夫も父になった誕生日でもあります。



1歳

記念にカメラマンに写真を撮ってもらいました。

2歳

ディズニーランドデビューしました。

1歳になったときに撮影してもらったカメラマンに写真を撮ってもらいました!

3歳

当日に夫が不在でした。笑。
またまたカメラマンに写真を撮ってもらいました。

4歳

特に何もしませんでした。
…当日の写真すら残っていない…
この頃はストライダーがお気に入りでした。

5歳

誕生日当日に運動会でした。
その前の週に上野動物園に行きました。

誕生日前に自転車に乗れるようになりました!

6歳

家族でカラオケに行きました!
…バタバタしていて写真を撮れませんでした(;^ω^)
カラオケは子どもたちが生まれてから初めてです。
夫が「カラオケに行きたいなぁ」と言っていたので、場所選びや下調べなどすべてお任せしました。
こういう時にいろいろ調べてプレゼンしてくれるので実は密かに頼りにしています。
今回はCôte d’Azurに行ってきました。

前の記事でも書きましたが、我が家は活動開始時間が早いので営業時間が早めのお店をチョイスしてくれたようです。

当日は10時から子3の受診の予定が入っていたため、私は次女と病院へ行きました。
その間に夫が子1と子2を連れて軽く遊んでから合流しました。

楽しそうにごろごろしています。

10時半:2時間の予定で入店
子どもたちが食べやすいフライドポテトやナゲット、ピザや焼きおにぎりなどを注文しました。

カラオケの音は子どもたちの耳に負担にならないように小さくして、子ども番組などでよく歌っている歌を数曲入れました。

マイクを持っても歌い始めない子たち。
いつも聞きなれている歌とカラオケでは雰囲気が違うので戸惑っていたようです。
子どもたちも歌えたのは「ご本人映像」でMVが流れるタイプの曲でした。

私も好きな歌を歌って大声を出して発散できました。

一般的な部屋だったので、ソファーとテーブルの位置を調整したりしましたが、6歳、3歳、1歳の乳幼児たちを連れていても特に不便は感じませんでした。
カラオケの部屋はもともと大声で騒いでもさほど音が外には漏れないし、個室だから他人の目はあまり気にならないし、親が行きたいなぁと思ったら行っても大丈夫な場所だと思いました。

ただ、トイレにおむつ替えシートはなかったので、ねんねの時期の赤ちゃんを連れて行くときは注意が必要かもしれないですね。